カスタマイズ好きにオススメしたいVAPE

カスタマイズも可能なVAPE

VAPEは通常本体とアトマイザーがセットになって売られています。ですので、それをそのまま使うという人も多いのですが、実は案外互換性のあるVAPEが多いんです。その為自分の好みの本体とアトマイザーを組み合わせて使うなんて言う事も可能です。これには特別な技術などを必要としません。互換性のある物でしたらそのまま付け替えるだけです。たったこれだけでも水蒸気の量が変わったり、使用感が良くなったりします。
他にも、リキッドを気化させるのに重要なコイルという部分のカスタマイズも可能です。コイルごと交換して楽しむ事も出来ますし、製品によってはそのコイルを自分でカスタマイズなんて事も可能なんです。単純な作りですのでカスタマイズ性が高いんですよね。
また、各部のパーツを好みの物に交換する事も出来ます。例えばドリップチップと言われる吸い口を交換する事が出来ます。ドリップチップの交換は見た目が変わるのはもちろんの事ですが、水蒸気の出が変わったり、液跳ねを防止出来るようになったりします。簡単に出来て効果が大きいカスタマイズなので、これにハマる人も多いようです。ですので、カスタマイズが好きという人は是非VAPEを購入してみて下さい。きっと長く楽しめる趣味になると思います。

禁煙には爆煙タイプのVAPEがオススメ

禁煙するのにVAPEを使ってみたけれどまったく役に立たなかった、そんな人に是非試してもらいたいのが水蒸気の出が多いタイプのVAPEです。禁煙時にVAPEを使う場合、入門機を使う人が多いと思うのですが、それだとあまり水蒸気の量が多くはありません。その為物足りなさを感じてしまい禁煙に失敗してしまったりします。しかし、水蒸気の出が多い、通称爆煙タイプのVAPEでしたらその物足りなさは全く感じなくなると思います。
何故爆煙タイプのVAPEだと物足りなさを全く感じなくなるのかというと、水蒸気の量が尋常ではないからです。水蒸気(煙)の見た目が普通のタバコの二倍とか三倍とかそんなものではないんです。十倍以上なんて事も珍しくはありません。一度ではその水蒸気全てを吐き切る事が出来ない事も多いです。この見た目というのは非常に大切で、尋常じゃない程の水蒸気を吐く事でもの凄く満足感を得る事が出来ます。
また、爆煙タイプのVAPEの場合、その水蒸気が多いので肺に抵抗を感じます。キックというやつですね。もちろん通常のVAPEでも灰喫煙の場合はある程度のキックを感じますが、爆煙タイプの場合はそれがかなり強いです。なので通常のタバコの代わりとして十分すぎる程使えます。以上のような事から、禁煙には爆煙タイプのVAPEがとてもオススメです。

ニュース一覧

2017/08/23
リキッドの種類は豊富を更新しました。
2017/08/23
自分に合ったタイプを選ぶを更新しました。
2017/08/23
カスタマイズ好きにオススメしたいVAPEを更新しました。
2017/08/23
タバコの臭いがしないVAPEの特徴を更新しました。