タバコの臭いがしないVAPEの特徴

体に優しい電子タバコVAPE

電子タバコにも幾つかのタイプがありますが、VAPEは液体を熱で蒸気に変えて吸うタイプです。火を使って加熱させるわけではなく熱線を使っていますから、火事などの心配がなく安全性が高いです。ニコチン等の健康を害する物質が含まれていませんから体に優しいですし、煙で周りの人の健康に影響を与えることもありません。
VAPEのリキッドに含まれているのは食品系の物質ですから、タバコのように健康を損なう危険はほぼありません。タバコくさい臭いもしませんし、部屋や洋服、髪などに臭いが付くこともありません。
リキッドには香りが豊かなものが多く、逆に良い香りが部屋に広がってくれてリラックス効果があります。口臭もしっかり予防してくれますし、歯に着色汚れが付くのも防止してくれます。このような理由から、最近では禁煙したいという方からVAPEは人気があります。タバコを吸っている時と同じように煙が出ますし、リキッドの組み合わせの種類が豊富です。
香りや味が違うタイプがたくさんありますから、その時の気分によって使い分けができます。リキッドは定期的に購入する必要がありますが、タバコを買う時と比べると費用はかなり安くてすみます。VAPEの形状にも幾つかのタイプがありますから、好みに合ったものを選べます。

VAPEが向いている人

タバコをやめたいと思っても、タバコに代わるものやタバコが不味く思う等の何かきっかけがないとやめるのは難しいと思います。でも本数を減らす事はできるかも…と思っている人は多いと思います。タバコを吸う行為は2種類あると思います。ご飯を食べたあとや、仕事がひと段落した時等の本当にタバコを吸いたいと思って吸うタバコと、何となくだいたいいつもこのタイミングで吸っているなと思って習慣で吸っているタバコです。
例えば、友達との長電話の時にタバコの本数が増えてしまっている事や、みんなでいる時に誰かがタバコに火をつけると自分も火をつけてしまっていた、なんて事があると思います。これはタバコを吸う行為が習慣になっている為に、手持ち無沙汰で吸っていたりするものだと思います。この習慣で吸っているタバコをVAPEに替える事が出来ればタバコの本数はへっていきます。
今吸っているタバコは習慣で吸っているものだと自分で認識出来る人にとってVAPEはとてもオススメできるものです。本当に吸いたい時にはタバコを吸って、これはVAPEでいけるかなと思う時にはタバコを吸わない事で自然とタバコの本数が減り、そのまま徐々にVAPEを吸う割合が増えてタバコを止めることも可能だと思います。

ニュース一覧

2017/08/23
リキッドの種類は豊富を更新しました。
2017/08/23
自分に合ったタイプを選ぶを更新しました。
2017/08/23
カスタマイズ好きにオススメしたいVAPEを更新しました。
2017/08/23
タバコの臭いがしないVAPEの特徴を更新しました。